「子供に気に入った相手と結婚してもらうために別れさせ屋に依頼」

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 「子供に気に入った相手と結婚してもらうために別れさせ屋に依頼」
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
「子供に気に入った相手と結婚してもらうために別れさせ屋に依頼」Lafabe

子供の頃からの婚約者とよくテレビやマンガなどで見ますが、実際には婚約者を子供の頃から親が決めるということはそれほど多くないかもしれませんね。しかしながら、親は子供の将来のことを考えて、また家の職業や事情などを考慮に入れて子供にふさわしい相手と結婚して欲しいと願うものです。そういった親の願いを子供も知ってその通りに相手を選んでくれれば良いのですが、実際にはそうもいきません。

・子供が親の予想と違う相手を選んだ時子供にも相手を選ぶ権利はあります。大人になり様々なタイプの異性と出会い、自分のタイプに合った人と交際し、いずれは結婚していいと思うかもしれません。しかし、その人が親に受け入れてもらえるかどうかはわかりません。親にとっては家族になる人なので快く受け入れてあげたいものですが、どうしても自分が結婚して欲しいと思う人と子供が結婚を決めてくれたらという気持ちが消えないかもしれません。

どうしてもどうしても子供の恋人が気に入らなくて、結婚してほしくないと思うのであれば、別れさせ屋に依頼するのも一つの手かもしれません。

・未練がないように別れさせてもらう別れさせ屋は子供にもその相手にもわからないように工作を進めます。子供にバレないようにするためにも、親が別れるように口うるさく言ったり、恋人の悪口を言ったりすれば逆効果の可能性もあるため気をつける必要があります。別れさせ屋の指示にちゃんと従い冷静さを保ちましょう。そして別れさせ屋に話す際には、子供がきっぱりと今の恋人の付き合いを辞めて、未練がないようにしてもらいましょう。

そうすることで復縁しないようにしてもらいます。そして別れた後に親が気にいっている相手と付き合い出せるようにサポートしてくれるように依頼できるかもしれません。しかし別れさせること、そして誰かと誰かをくっつけることはそれなりに時間がかかるため、結果を急いではいけません。子供の将来を決めるかもしれない大事なことなので、安易に別れさせ屋に依頼するのではなくしっかりと検討する必要があるでしょう。

childカテゴリーの記事