別れさせ屋に子供の目を覚ませてもらおう

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 別れさせ屋に子供の目を覚ませてもらおう
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
別れさせ屋に子供の目を覚ませてもらおうLafabe

経験の少ない子供ほど恋愛相手を間違えてしまう

年頃の子供をもつ親にとって、頭が痛いのが恋愛ごとではないでしょうか。親に恋愛の悩みを相談する子供も増えていますが、一般的には親には恋愛相談は絶対にしないという子供が多いものです。
恋愛経験を積むことは良いことですが、もちろんマイナスにしかならない恋愛もあります。本人がそれで成長してくれるならと放っておくと、とんでもない相手に引っかかり、相手から悪影響を受けます。
子供の恋愛は生活環境によって大きく左右されますが、経験値が少ないと自分にとって悪い相手が逆に魅力的に見えてしまうこともあります。
周りに真面目な人が多いほど正反対の異性は輝いて見え、自分のしらない世界へ連れていってくれる理想の恋人だと勘違いしてしまうのでしょう。
こうした相手と付き合ってしまった場合、自分で気付くまで放っておくしかありませんが、あまり放置しすぎていると、最終的に結婚話まで進んでしまうことがあります。
ちゃんとした相手ならある程度付き合った上で結婚を意識しますが、生活環境の悪い中で育った子供は結婚をそれほど重く考えておらず、すぐに結婚を口に出す傾向があります。

子供を傷つけないように別れさせるには

女性にとって簡単に結婚を口に出さない男性より、付き合ってすぐに結婚を口に出す男性のほうが真剣に自分のことを考えてくれていると思えます。年齢が若ければなおさらでしょう。
子供の恋愛に口を出すのは褒められた行為ではありませんが、子供の傷を広げないためにも親が守ってあげなくてはなりません。しかし、頭ごなしに反対をするのは逆効果です。
子供が冷静に判断できるよう仕向けるなら、別れさせ屋を利用してみてはいかがでしょうか。
子供を傷つけたくないと思う親も多いため、別れさせ屋は二人が同時に心変わりできるよう、工作員を両方に接触させます。もちろん、どちらか一方だけに工作を仕掛けることもできますので、どのように別れさせるかはしっかりプランを話し合って決めるようにしましょう。

childカテゴリーの記事