別れさせ屋の手にかかれば仲睦まじい夫婦でも危険

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 別れさせ屋の手にかかれば仲睦まじい夫婦でも危険
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
別れさせ屋の手にかかれば仲睦まじい夫婦でも危険Lafabe

仲が良さそうに見えて夫婦が離婚し、、「あんなに仲良さそうだったのに何で?」と周囲が理解できないことは珍しくありません。夫婦間のことは他人には分かりませんので、離婚した原因がなんだったのか、何が決めてだったのかはなかなか突き止めることはできないでしょう。

もしあなたの周りに、離婚してしまった仲睦まじい夫婦がいたら、もしかするとそれは別れさせ屋が絡んでいるのかもしれません。

・夫婦のどちらかを狙う誰かからの依頼

別れさせ屋は、基本的に誰からの依頼であっても契約が成立した場合、別れさせるための工作を行います。それが例え自分勝手な理由であっても、ターゲットの幸せを踏みにじることになってもです。もし別れさせ屋の手によって、とある夫婦が離婚してしまったとしたら、それは夫婦のどちらかを狙っている人からの依頼でしょう。

例えば、夫、あるいは妻に片思いをしており、早く別れてほしいという人が依頼することもあります。また、過去に付き合っていた人、浮気相手など、実際に関係を持っていた人からの依頼もありえます。

恐ろしいのは、仮に夫婦が離婚してしまったとしても、それが第三者が意図的に仕向けたこととわからないことです。当人同士は、なんとなくすれ違ったり、なにか決定的な出来事があり、自分たちの意思で離婚したように感じます。でも実際は、別れさせ屋の巧みな工作によって、離婚へと導かれてしまったということです。

・ほんの僅かな隙が命取りに

わたし達に限って、例え別れさせ屋であっても、離婚させられることはないと高をくくると危険です。別れさせ屋は、徹底的にターゲットを調べ上げ、自然な形で仲を引き裂くように工作することができます。工作員と呼ばれる専門の人を仕向けたり、食事をしたお店ごとグルだったりと、想像もできないほど工夫された工作が行われます。

並大抵の人は、自分達の身に、テレビ番組のどっきりのようなことが行われているとは露ほども思わないので、気づくことができません。

離婚したくないと思っている人は、わずかな隙を見せてはいけません。特に浮気や不倫をするように仕向けられるケースが多いので、細心の注意を払って行動しましょう。

coupleカテゴリーの記事