別れさせ屋で夫婦問題

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 別れさせ屋で夫婦問題
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
別れさせ屋で夫婦問題Lafabe

・簡単に離婚させる方法はあるの?

離婚問題でお悩みの方はたくさんいます。

例えば、いつまでたっても不倫関係で、相手が離婚をしてくれない、不倫相手が離婚したくても相手が認めてくれない等、理由は色々あります。

あらゆる方法を試しても、自分でできることは極少数だと気付くはずです。

何故なら、こういった問題は、不倫相手次第ではなく相手の配偶者次第だからです。

一方が離婚したいと主張しても、相手に結婚生活を継続し難い理由がない限りは夫婦関係を解消することが出来なくなっています。

夫婦生活を継続し難い理由とは、浮気・借金・DV・長期の別居等です。

日本の法律は、一方的な離婚請求を認めていません。

なぜなら、夫と妻どちらかの希望だけで、簡単に離婚ができてしまうような法律であれば、安心して結婚や出産ができない社会となってしまうからです。

つまり、簡単に離婚できないのが現実です。

そこで別れさせ屋で行うのが離婚活動です。

離婚することへのメリットを感じさせたり、結婚生活を続けることの価値を見出せなくさせる感覚を自然に引き起こし、離婚のきっかけづくりを行う工作をします。

自身での解決が難しいと感じられたら、別れさせ屋に相談してみることをオススメします。

・別居状態の現実・・・夫婦関係を修復したい!

少しのすれ違いが大きな問題となり、別居という道を選ばざるを得なくなってしまうこともあるでしょう。

別居を解消し、元の夫婦生活を求める人も少なくありません。

そのような悩みは別れさせ屋に相談してみると良いでしょう。

離婚したくないという強い意思と自身ではどうしようもできなくなってしまった現状を打破できるのが第三者の介入です。

夫婦の問題は複雑に捻れてしまっているケースが多いので、通常の話し合いでは解決できないことが殆どです。

例えば、ご主人が奥さんと夫婦関係を修復したいと依頼したとします。

その場合、奥さんの描いている離婚後の人生に不安がないかという点に着目し、同時にご主人の良い部分を思い出してもらうという方法があります。

そうすることで、もう一度だけ・・・と考え直してくれるようになるパターンもあります。

このような夫婦の問題は一方が改善すれば良いというわけではありません。

夫婦共にお互いを思いやり敬う気持ちを忘れずにいることが解決への糸口だと考えます。

coupleカテゴリーの記事