『別れさせ屋の成功率80%は本当?』

別れさせ屋に相談をするなら、成功率の高いところに相談したいものですよね。中には成功率80%とネットで公表している業者もありますが、本当でしょうか?
人目をひくためであれば100%とうたった方が良いハズですが、流石に100%とうたっている業者はなさそうです。
実際のところ、別れさせ屋の成功率はどの位なのか調べてみることにしましょう。

■成功率はフィフティ・フィフティ

別れさせ屋の成功率を公表している業者は少ないのが現状です。どうして、公表していないのでしょうか?それには、二つの理由があるようです。
一つ目の理由は、成功する確率は依頼案件の難易度に関わらず、どの案件も成功する確率はフィフティ・フィフティと大半の業者は考えている点にあります。
もう一つの理由は、成功を確約することが出来ないため、成功率を公表してしまうと大半の依頼者が成功する方に期待を持ってしまう点にあります。
もし、成功率80%と公表されているなら、大抵の人は自分の依頼案件も成功する80%の方に入ると期待してしまって、もし、失敗してしまった時の落胆度合いは相当なものになってしまうのではないでしょうか?

■どの時点で成功と見なすのか

また、別れさせ屋の仕事依頼の成功はどの時点で成功と見なすのかは、人によって違いがあります。そのため、どの時点で成功と見なすのか契約書などに明記されています。
例えば、単純に依頼者の夫や妻を浮気相手と別れさせた時点で成功と見なすことも出来ますし、依頼者の元に戻って来た時点で成功と見なすことも出来ます。残念ながら、既に気持ちが離れてしまっていた場合、浮気相手と別れたからと言って、依頼者の元に戻って来るとは限りません。
ですので、別れさせ屋に依頼するときには、依頼する業者がどの時点で成功と見なしているのかキチンと確認しておくことが重要になって来ます。納得出来ない結果に成功報酬を支払うのは辛いものがあります。

別れさせ屋で高い成功率を伝えてくる業者は、あまり信用出来る業者とは言えないかもしれません。成功率80%というのが本当かどうかは不明ですが、別れさせ屋に依頼するときには、成功する確率は半々だと思っておいた方が良さそうです。

『別れさせ屋は夫婦トラブルの駆け込み寺』

夫婦間のトラブルの最終的な解決方法として、別れさせ屋に相談する方はとても多いようです。別れさせ屋は夫婦トラブルの駆け込み寺と言ったところでしょうか?
感情的にこじれてしまって、当事者同士ではどうしようもなくなって相談に来られる方が多いようです。別れさせ屋は、そうした状況をどのように解決に導いて行くのか気になりますよね。早速見てみることにしましょう。

■客観的な現状確認

別れさせ屋に相談に来る方の中には、主観的な見方になってしまっていて現状を正しく把握出来ていない方が多いようです。
そのため、まずは相談者のカウンセリングを丁寧に行なって、事実確認を行なうようです。同じ出来事でも、その出来事を見る人の立場によって全く違って受け止められるというのは、日常でも良くあることです。
そのため、相談者が把握していたり認識していたりする現実は、相談者の視点を通して捉えているものになります。例えば、夫の帰りが遅くなったという事実をそのまま捉えるのではなく、浮気相手と会っていたので帰りが遅くなったに違いないとなってしまったりします。本当は仕事に追われて遅くなったのかもしれませんし、社内の人と食事に出かけて遅くなったのかもしれないのに、自動的に脚色してしまって、それが真実だと思ってしまうようになることもあるようです。

■事実を相談者に伝える

専門の調査員による事前調査が行われて完了すると、報告書にまとめられて相談者に伝えられます。
場合によっては、事実を確認すると夫婦トラブルの原因は、実は相談者の方にあることが分かるケースもあるようです。
調査の結果、問題が相手側にあることが明確になって、問題解決のための期間や方法について当初の内容を見直す必要が出て来る場合もあります。そのときは、詳細な見積もりの作成を再度業者に依頼されることをお勧めします。

別れさせ屋が夫婦トラブルの駆け込み寺的な役割を果たすことが出来るのは、専門の調査員による客観的な事実確認を行なうことが出来る点にあるのではないでしょうか?当事者同士のこじれてしまった感情も事実確認をすることで解決の糸口を見つけることが出来そうです。

『離れて暮らす子供の心配も別れさせ屋が解決』

進学や就職でお子さんが親元を離れて暮らし始めると、色々な面で上手くやっているかどうか心配になることがあるものです。
そんな子供に対する親の心配にも別れさせ屋は柔軟に対応して解決してくれるようです。どんな対応が可能なのか探ってみることにしましょう。

■お子さんの現況調査

親御さんから依頼を受けた業者は、まずは、お子さんの現況を専門の調査員が調査して依頼者に報告を行ないます。
調査の結果、現状では、お子さんが特に何の心配や問題もなく過ごしている場合は、定期的に現況調査を依頼することで安心を得ることも可能です。
ただ、こうした専門の調査員による調査は、ご自分のお子さんの素行調査を行なうことにもなりますので、これまで築いて来た親子の信頼関係を壊してしまうようで、何となく抵抗がある方もいるかも知れません。もし、そうした点についてお子さんを危険やリスクから守る方法のひとつとして割り切ることが出来なければ、お勧め出来る方法とは言えないかも知れません。

■調査に基づいた対応

お子さんの現況調査を行なった結果、何らかのトラブルに巻き込まれてしまいそうな状況であったり、早急な対応を行なったりした方が良い場合もあります。
その場合は、業者に適切な対応を依頼することも可能です。例えば、将来的にトラブルに巻き込まれてしまう可能性が高い人と付き合いが合ったりする場合は、その人との付き合いを止めるための工作を行なったりすることが出来ます。
最初は好奇心で始めたことでも、取り返しのつかない状況になってしまう危険は至るところに潜んでいます。そうしたケースには一刻も早い対応が必要になって来るのではないでしょうか?
場合によっては、親御さんが自ら行動を取った方が良いケースもあると思いますので、臨機応変に対応されることをお勧めします。

子供が離れて暮らすようになると、あれこれ余計な心配をしない親の方が少ないのではないでしょうか?そんな親の心配を「余計な心配」だったと確認するために、別れさせ屋に子供の現況調査を依頼するのも、費用の面等で折り合いがつくのであればひとつの方法として考えても良さそうです。

『親の心配にも対応してくれる別れさせ屋』

お子さんの成長につれて、親御さんには新たな心配が出て来ることがあります。お子さんが恋愛に興味を持ち始めて誰かと付き合い始めると、素敵な恋愛をして欲しいと思う反面、どんな相手か心配にもなって来るものです。
そんな心配や不安を解消するために、別れさせ屋に依頼してくる親御さんも増えて来ているようです。そんな親の心配に別れさせ屋はどう対応してくれるのでしょうか?見てみることにしましょう。

■交際相手の調査

別れさせ屋というと、復縁や交際相手との別れを専門に行なっているように思ってしまうかもしれませんが、探偵業の仕事のひとつとして別れさせ屋を行なっています。
そのため、まずは、交際相手の調査を行なって欲しいと言う依頼を引き受けてくれます。
交際相手が親御さんも良く知った相手であれば必要以上に心配することもないかも知れません。けれども、一度や二度会った位では、交際相手のことを直ぐに信頼することは難しいこともあります。
ましてや、お子さん交際相手のことで頭が一杯になっているような状態であったとしたら、相手のことを疑うような発言をしてしまっては、親子関係にひびが入ってしまうこともあり得ます。
そんな時には、ひとつの選択肢として別れさせ屋の専門の調査員による調査を考えてみても良いのではないでしょうか?

■心配し過ぎでないケースも

子供の恋愛で、専門の調査員に依頼するのは過剰反応で心配のし過ぎではないかと思う方もいるかも知れません。
けれども、恋愛に伴う体験の低年齢化は親御さんが思う以上に進んでいます。望まない妊娠をして将来の選択肢を少なくしてしまるケースもあります。
お子さんには幸せになって欲しいと、誰もが望んでいるのではないでしょうか?お子さんが将来夢を叶えたり、ある程度の経済力が出来たりしてから独立して欲しいと思うのであれば、陰からお子さんをサポートするために、別れさせ屋に依頼することも考えてみた方が良いケースもありそうです。

もし、お子さんの交際相手のことで不安に思っているなら、別れさせ屋に相談してみることをお勧めします。不安が晴れれば快く二人の交際を認めてあげることも出来るのではないでしょうか?