別れさせ屋依頼の成功率を上げるために依頼者ができること

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 別れさせ屋依頼の成功率を上げるために依頼者ができること
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
別れさせ屋依頼の成功率を上げるために依頼者ができることLafabe

依頼成功率を上げるために 依頼をした以上、絶対に成功させたい。成功させてほしい。別れさせ屋に依頼をしたのであれば、誰でも思うこと。当然のことです。ですが、別れさせ屋の依頼は、必ずしも成功するとは限らない、非常に難しいものです。人間関係を修復するように働きかけるということはそれほど単純なものではなく、やはり一筋縄ではいかないものだと言えるのでしょう。 では、その成功率を上げるために、何かできることはないでしょうか。

依頼者は仕事の実行者にはなりませんが、それでも、ただ手をこまねいて待っているだけというのが性に合わない人もいるでしょう。ここでは、業者の仕事をやりやすくするために、依頼者ができることを紹介したいと思います。まずは当たり前のサポートから まずは、きちんと費用を用意しておくことから。当たり前のことではありますが、それなりの大金が必要となる別れさせ屋に依頼をする時には大切なことです。工作員を派遣するにしても情報を集めるにしても、何かと人件費や交際費などが必要となるのが別れさせ屋の仕事です。

依頼した時点では金額が足りなくなったとしても、後々用意できる可能性があるかもしれません。そういった場合には、依頼者にきちんと事前の相談をしておくなどしましょう。追加料金を支払うという形にはなるかもしれませんが、行ってほしい工作を後から行っていくということは、料金さえ支払えれば可能となります。 また、情報をきちんと集めておくことも大切です。あまり自分だけで嗅ぎまわりすぎると、別れさせるターゲットに警戒心を抱かれかねません。しかし、相手の行動パターンは性格傾向など、深入りしなくてもある程度わかることに関しては、わかりやすくまとめておくと相手の仕事が非常に楽になることは間違いありません。

こんな風に、別れさせ屋に依頼をする前に、準備として行っておくべきことはいくつもあります。ここに上げたのは基本的なところですが、こういった地固めをきちんとしておくだけでも結構変わるものです。依頼をしてみても、依頼者の方がそもそも相手の事をよくわかりませんということにはならないようにしましょう。

seikourituカテゴリーの記事