成功率の高い別れさせ屋の見つけ方とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 成功率の高い別れさせ屋の見つけ方とは?
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
成功率の高い別れさせ屋の見つけ方とは?Lafabe

浮気や不倫など、不快な交際全般は突然発覚します。あわてて別れさせ屋を検討する方もいるでしょう。しかし別れさせ屋の利用料金は決してお手軽ではありませんし、もし失敗してしまえば、工作料の支払い損で終わります。評判がよく、成功率の高い別れさせ屋の見つけ方はあるのでしょうか?

■別れさせ屋が失敗するとき

別れさせ屋はターゲットの別れをもって成功とします。別れ話の録音など、依頼者に証拠を渡せる段階になれば成功といえるでしょう。しかし、別れさせ屋の工作が失敗するケースもあります。知識として知っておきましょう。
別れさせ屋工作員の存在がターゲットに知られてしまうことが失敗の最大の原因です。突然女性工作員に「妻が浮気している」旨を告げられ、不審に思った夫が妻に問いただしたところ、別れさせ屋の存在が発覚したという事例が残っています。
妻が誰にも相談しなければ夫婦間の溝が深まったかもしれませんが、妻が別れさせ屋対策を調査しはじめることで別れさせ工作の難易度がはね上がってしまったようです。
ターゲットがあらゆる人物との接触を避け、スケジュールや近況を誰にも話さないようになると工作を行っても無駄足を踏むことになってしまいます。

■悪評が先行、しかし依頼者がオススメするケースも

ほかにも、電車内で不審な人物に写真を撮られたことで元恋人に別れさせ屋を派遣されたと気づいたというケースもあります。このように、別れさせ屋が失敗したケースは具体的に語られがちです。
では成功例はというと、あっても依頼者が具体的な方法をまわりの人に話すことはないでしょう。むしろ秘密を守るためには、別れさせ屋を使ったという事実そのものも伏せなければなりません。
そのような理由で、別れさせ屋については悪評が先行しがちです。ですが、大型質問サイトなどで成功率の高い別れさせ屋を聞くと、自身が利用した別れさせ屋を匿名で教えるなど、親身になってくれるユーザーもいるようです。

別れさせ屋には工作が失敗するケースもあります。成功率の高い別れさせ屋に依頼しようと思う場合は、複数の別れさせ屋を比較検討してみることも重要です。依頼する前によく調べておきましょう。

seikourituカテゴリーの記事